So-net無料ブログ作成
検索選択
箱をあけNight ブログトップ

開封 シンガポールの商人 完全日本語版 開封 [箱をあけNight]

シンガポールの商人完全日本語版を開封。
表も
2012715singa1.jpg
裏も
2012715singa2.jpg
日本語。
特に後ろにはゲームの概要?が書いてあり、プロモーションタイルも入ってますよと書いてある。
箱を手に取ってみた時に日本語だとなんかいいぞw
作者も日本語でペール・ジルベスタ―と書いてあるのでショップの人に
シルベスタースタローンさんの親せきですかね?」とか
箱の絵がアレクサンドル・ロシェ&藤田香と書いてあるので
「三銃士書いた人と遠縁のかたですかね?」
など質問しやすいのでniceだ。
2012715singa4.jpg
説明書ももちろんカラーの日本語説明書だ。ボードにもさらりと日本語(タイトルだけね)
そしてタイルも日本語
2012715singa5.jpg
あ、タイルはアイコンだから関係ないかw
そして欠品チェック完了。
大丈夫でした。


開封 ラインレンダー 開封 [箱をあけNight]

基本的に自分はゲームを買ってもプレイするまで箱をあけない。
今まで欠品というものは1度しかなかったので油断しまくり。
まわりでは頻繁に欠品祭りがおこなわれているので、確認しないといけないと感じ
箱をあけNightを発足。※拙者、決してダジャレ好きではありません。あしからず。
記念すべき第1回目は「ラインレンダー」。
2012712rhe1.jpg
ハズブロ版。
開けてみると駒がしまいやすいようになっている。早速、しまってみる。
2012712rhe2.jpg
コマは差し込んで固定してしまえるようになっている。これはイカす。
が、ここだ。↓
2012712rhe3.jpg
半円のタイルをプレイヤーごとにしまうようになってるんだけど5枚単位で入れるようになっており窮屈。
そして他のコインなどのタイルは全部ここにいれておけという投げやり式。
2012712rhe4.jpg
まぁ、ゲームとは関係ないからいいけどねーw
とりあえず欠品なしです^^

箱をあけNight ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。